トラブル対処法~複合機のFAXが受信できないとき

トラブル対処法~複合機のFAXが受信できないとき

オフィスで複合機のFAXが受信できない場合には、業務上、大変困ってしまいます。
急を要する書類については少しでも早く受け取って、返信したり回答したりすることが求められます。

こういったときに、少しでも早く復旧作業を行うには、FAXを受信できない症状が生じた際に、どういったポイントをチェックしてどのように対処すればスムーズであるかをあらかじめ把握しておくことです。

単にケーブルが外れていたり、電源がおちていたりするだけの場合には、即時復旧することが可能な場合もあります。また、オフィスのFAXではなく、先方のFAX機のトラブルによるものの場合もあります。

▶目次

1、FAXが受信できない時のチェック方法

トラブル対処法~複合機のFAXが受信できないとき
複合機のFAXが受信できない時のチェック方法について紹介します。

ケーブルが正しく差し込まれているか否か

複合機にケーブルが正しく接続されていないとFAXの送受信は行えません。

ケーブルは最低2つ。電話回線ケーブルと電源ケーブルです。これらの他に、インターネット回線が接続されている場合もあります。
複合機側と、コンセント側、電話回線のモジュラー側に正しくケーブルが差し込まれているか確認しましょう。ハブやスイッチ付きコンセントを利用している場合は、電源が入っているか否かもあわせて確認しましょう。

電源が入っているか否か

複合機の電源が入っているか確認しましょう。
ディスプレイが明るく転倒していれば電源が入っていることは間違いありませんが、暗くなったままボタンを押しても反応しない場合は電源が落ちている可能性があります。電源ボタンは、複合機の背面や側面にあります。透明なプラスティックカバーに覆われていることもありますので、機械をよく見て対応しましょう。

給紙トレイに用紙は入っているか否か?

データを受信しても用紙切れの場合にはデータを受信することができません。
給紙トレイを確認し、用紙切れになっていないか否かを確認しましょう。

処理待ちのデータはないか

例えば、FAXを受信する前のコピーのデータが何らかの事情によってエラーを起こしてしまっている場合などは、前のコマンドが正常に実行されるまでは次のコマンドが実行されません。

エラーのデータが残っているか否かは、複合機の操作パネルから送受信履歴を確認してください。FAXの履歴だけではなく、コピーの履歴を確認することも重要です。

この時に、あわせて受け取ろうとしているFAXがデータとして受信できているか否かについても確認しておきましょう。

受信できないFAXは特定の番号のみか

FAXが受信できない時に、ある特定のFAXのみ受信できないか、どのFAXから送信しても受信できないかをチェックします。

ある特定のFAXからのみ受信ができない場合には、送信側のFAX機に不調が生じているかもしれません。あるいは、特定番号拒否設定をしている、ダイレクトメール防止設定をしている、相手方が磁極電話番号を登録していない、などの特定の事情によるものかもしれません。

確認するための送信用FAX機が手元になければ、コンビニなどのFAXを利用してみましょう。

FAXの送信はできるか否か?

FAXの送信ができるか否かを確認します。送信ができない場合は、上記の原因の他に、IPアドレスの設定が正しく設定されていない、TA(ターミナルアダプタの設定があっていない)などの原因が考えられます。

2、複合機を正しい待ち受け状態にする

トラブル対処法~複合機のFAXが受信できないとき
複合機の設定状況によって、うまく受信がされないように思える場合もあります。

待機モード

待機モードに設定されていれば、基本的にはFAXが到着すると自動的に印字されます。

電話受信モードや、留守番電話モードなどに設定されている場合は、そのまま印刷しない場合もありますので、確認して設定を変更してください。

手動受信に設定されている

FAXの受信が手動受信に設定されている場合は、受信ボタンを押さなければFAXを受信できません。

FAXを受信するには、その都度受信ボタンを押すか、設定を自動受信に切り替える必要があります。

メモリーの残量を増やす

メモリーの残量が少ないと、FAX受信モードに切り替えできないことがあります。

親展受信したデータやパスワードで保護されている受信データをプリントしたり、メモリーボックスに保存されているデータを削除したりするなどして、メモリーの残量を増やしてください。

3、まとめ

複合機のFAXが受信できない場合について、チェック方法をまとめました。

FAXの受信は、特にビジネスの場合には急を要する場合があります。一刻でも早く復旧するためには、どこをどのようにチェックすればよいかをあらかじめ把握しておくと良いでしょう。

また、いくつかの方法を試してみても復旧できない場合は、サポートに相談しましょう。そのほうが結果的に速く対処できる可能性もありますし、本体の設定を変更してしまうと元に戻すことが難しい場合もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です